So-net無料ブログ作成

カメラ輸出でバリバリ稼ぐ!在宅で出来る秘密の副業!

アベノミクス+円安で空前のチャンス到来! カメラを仕入れてeBayに出品するだけの「ワールドカメラ転売術」は、初心者でも副業でも出来る最強の稼ぎ方。

 

「ワールドカメラ転売術」今、個人輸出が大チャンス! [カメラ輸出のメリット]

カメラの「転売」とか「輸出」と聞いて、
<自分には出来ない><自分には関係ない>と思ってしまう人は
少なくありません。

でも、ちょっと考えてみてください。
あなたのように抵抗を感じる人が多いからこそ、
大きく稼げるチャンスなのです。

ここに、
「ワールドカメラ転売術」という教材があります。

ごく簡単に内容を紹介すると、

「日本でカメラを仕入れて、撮影して、eBayに登録して、
注文が入ったら発送する」

という流れになります。

ちなみに、このノウハウが発売されたのは昨年の秋、
まだ1ドルが80円程度の頃でした。
今はご存知の通り、1ドル=100円に迫っているところです。

ということは、仮に7万円で仕入れて100ドルで売れたものがあるとして、
当時は8万円という計算になるので、
1万円の利益にしかなりません(それでも十分オイシイのですが)。

しかし、今だったら100ドル=1万円なので、
仕入れ値の7万円を引いたら3万円が利益ということになります。

つまり、輸出そのものによる利益<日本と海外の価格差>と、
為替による利益<今は円安に傾いている>のダブルで収益が上がる、
ということです。

このビジネスの可能性に気付いている人は、
実はまだあまり多くありません。

大半の人は、「日本国内だけで」お金を生み出そうとします。
カメラの転売にしたって、安く仕入れてヤフオクで売ろうとしてみたり。
それもまあ、いいでしょう。

でも、海外には日本のカメラ・レンズを高いお金で買ってくれる人が
沢山いるっていうことを忘れてはいけません。

詳しくは、こちらのページをご覧下さい。
きっと「なるほど」と納得していただけると思います。


>>本編はこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。